FC2ブログ

ドクターコラム

診察室から

IT化

在宅医療で多職種連携をスムーズにするためにIT機器が利用されることが多くなりました。
私はまだFAXや電話に頼っています。
介護保険サービスを受けていらっしゃる方々には連携ノートで情報共有できるようになってきましたが、関わるすべての人が同時にリアルタイムで活用できない不便さも感じます。
医師と看護師等が同時にモニター画面で病状提供や指示など瞬時に連絡し合える日が近いうちにやってくると思います。
しかし、便利になってかえって伝わりにくくなったり仕事が増えてしまわないように気を付けないといけませんね

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yanodoctor.blog.fc2.com/tb.php/85-82ba14b7