FC2ブログ

ドクターコラム

診察室から

新年あけましておめでとうございます

2015年新年あけましておめでとうございます。

医院では毎日の朝礼に当番が一言話したあと、全員で唱和している言葉があります。
それは「よりそう医療と介護、もてなしの心で地域に貢献」です。
人に寄り添う、もてなしの心、そしてこの地域の人々に少しでも貢献したいという気持ちを朝からもって日々の業務に対応して欲しいと思うからです。この言葉は平成26年の一年間職員に浸透したと思っています。

新年を迎え、次に唱和してゆく言葉として
「笑顔のあいさつ、感謝のことば”ありがとう”」を掲げました
あいさつは出会った人が互いに心を開く、交流を深める第一歩です。
また、感謝の心で話す”ありがとう”はお互いに心が救われる思いがします。
”すみません”ではなく”ありがとう”と言いたいですね。

最後にもう一度
「笑顔のあいさつ、感謝のことば”ありがとう”」

今年もよろしくお願いいたします。

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yanodoctor.blog.fc2.com/tb.php/81-d0fe5055