ドクターコラム

診察室から

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中断

生活習慣病の患者さんで受診を中断する人が増えています。
経済的な理由や、通院が困難な場合、さらに「忙しいから」「今はどこも悪くないから」と継続治療の重要性に対する理解不足があります。
これまで特に注意してきませんでしたが、病気の理解を促すためのレクチャーやより具体的な食事療法や運動療法など、積極的な受診勧奨を行うことによって中断例減少するとの報告がありました。
病気が悪化してから対応するより、健康状態でいていただくためにもう少し積極的にアプローチしてゆくことの重要性を感じます。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。